FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
頭の中が真っ白になる。

あっ・・あっ・ああっっ・・


不意に戒様が私を引き離した。





場所を変えるぞ

グッタリしてる私は動けません・・・

・・・・





今考えると・・・もしかして・・・車が通ったのかも・・・










(((((((*ノノ)イヤン ハズカシー




ぐったりして動けない私を見て戒様が笑いながらおっしゃってくれました。

運転してやるから交代だ(笑)


戒様に運転を任せて・・・助手席でぐったりしている私・・・

戒様はすぐに車をスタートされました。

(*¨) ....ボーとしてる私・・・^^;
しばらく走ってから止まる。

さっきより田舎の所ですが、やはり道路脇・・・汗

外の方が涼しそうだな

そういって外に戒様は出られた。
あわてて私も外に出る。

戒様は周りを見渡してそれからズボンを下ろされた。

んん・・・邪魔だな

そう仰られると戒様はズボンとパンツを脱がれた。


ふふ・・・戒様の半露出・・

思わず・・^^;;

戒様は黙って私をご覧になり・・・髪をつかんで引きずり出した。


い・・いた・・・


戒様の露わになってる熱い棒が私の口の喉の奥に突き刺した。



あ・・ぐっぐぅぅぅ・・・


呼吸ができずに思わずジタバタする私を抑えつけて

ほら。ゆっくり舐めろ!


あ゛ぁ・・・

少し前かがみになった戒様は私の垂れたみっともない胸を
わしづかみされた・・


ん・・ああぁ・・

思わず口から戒様のを放してしまいました・・・

サボるな!


息が苦しく・・それでも戒様の熱く猛る物を感じながら必死に舐める。




おっ!車が来た!

戒様の声に我に返り慌てて二人して車の中に・・・













(-m-)ぷぷっ・・・・またここで切ったら怒る?(笑)
でもぉ~切っちゃお
Ψ( ●`▽´● )Ψ キャハ♪

2007.08.06 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。