FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
DSCN2241s-.jpg



お尻がヒリヒリとしてました。。。


かいさまぁ・・・



ポワンと熱くなったお尻で戒様におねだりしてしまった私・・・

そんな私のおねだり・・・戒様が聞かれると??

ないです!!キッ( ̄^ ̄) パリ!

戒様は私を四つん這いにさせて・・・またスパンキングをしていただいた。


ばしっ!!


部屋の中に木霊する音と私の悲鳴。

DSCN2242s-.jpg


時々聞こえる戒様の悪魔の笑い声に私は身を震わせ感じた。


あぁぁッ!!・・・・っ・・・

戒様は面白がってるのか・・・スパンキングの力を弱められない。

普段より何倍も何倍も・・・

力がこもり、数もどんどんと増えていた。



あ・ああっ!!うぅぅぅくぅ・・・!!


フラフラとなった私の肩を戒様はガブリと噛まれた。


ひっ!!!


痛みに目眩がする。
その痛みに戒様の大きい存在を意識する。


戒様がお道具バックからあるものを出した。



ぶぶぶ・・・・・



o(;>△<)Oぎゃあぁぁぁぁぁーーーーーっ!!!

わ・・・私が苦手とする・・・ローター・・・

休みないあの快楽は苦痛と同居してると思う。
もともとご奉仕ならいくらでもやる私。

あまり自分の体の快楽には無頓着。
だから・・・というか・・苦手なのだ。

後ろ手に拘束されてる私。さらにスパンキングでフラフラ。

ベットのど真ん中に居た私は必死に体を動かしてベットから逃げようと試みた。

ズリズリとベットの端に動くものも・・・ままならない・・・(;´Д`A ```

何やってるんだ。お前は(笑)


戒様の笑いがさらに高まる・・・


.....Σヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!

まだズリズリと端によろうと試みたが・・・戒様が笑いながらこちらに・・・


ヽ(゜ロ゜; )ギャアア!!ΞΞ\(  )/ΞΞギャアア!!( ;゜ロ゜)/

パニック状態の私にブブブーという音が近づいてくる。

戒様は私を押さえつけて・・・あそこにローターを当てられます。
戒様が徐々に・・・なんて手間のかかる事はされません。

一気にあそこに押しつけました。


ひぁうぅぅぅ!!!!!!

思わず飛び上がる私。


どこに行くつもりだ?(笑)

戒様は私を押さえつけあそこに私の御手を押しつけられました。
もちろんその御手の中にローターがある。


ひっ!!!はぁぁ!!!



いいか。逝きそうなら言えよ(笑)

2010.01.10 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。