FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
すみません・・・なかなか書けなくて・・・(;´Д`A ```




♥*:;;;;;:*♡♥*:;;;;;:*♡♥*:;;;;;:*♡♥*:;;;;;:*♡♥*:;;;;;:*♡




どうだ?

戒様は・・・私を見つめて仰った。


私は普段はあまりおしゃべりが苦手なのだが・・・

ぽつぽつと話だして・・・止まらなくなった・・・


疲れて大変な状態を・・・あーでもない・・こうでもない・・・

いろんな事を・・もう順序など関係ない・・・いや・・もう解らない状態で・・・


全部・・・本当に全部話したのだ・・・
もう・・悪口にもなっていたかもしれない。
情けない人間になり下がっていた。

プライドのある奴隷の立場で・・・プライドのない下賤な人間になり下がっていた。





そうか。


戒様は私の頭に手を置き・・仰った・・・

大丈夫だ。お前ならできる。


お前は色々考えてる。
それは俺が解っているから大丈夫だろう?
お前の後ろには俺が居る。




戒様・・・


俺が解っているのだから頑張れるだろう?



はい。。。


目がうるうるしてるのが解る。。。
必死に我慢する私・・・




戒様のお仕事のお話もしてくださった。


そして・・・戒様が本当に怒る時・・・
私を叱って下さる時や、Sがマックスになってる時の空気感を持ってる人と出会った事もお話した。
だから・・・苦手な人というか・・天敵は小さい男だと思ったと話した。


普段でそういう空気をまとってる人は珍しいな。


そうですよね。話し方は穏やかなんですが・・・
戒様だ・・・って瞬時に想いました。



戒様はニコニコされながら頷かれます。


やっぱり・・・上に立つ人って何かもってられるのかもしれません。



ああ


戒様だって・・・宮使えなんてもったいないと思います。


そうか(笑)



戒様と・・・本当は・・・お仕事でご一緒したいと思ってる事は・・・戒様もご存じ。


夢かもしれないけれど・・・








ちょっと・・・今日はここまで・・・
仕事の電話が入りました・・(;´Д`A ```

2010.06.20 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。