FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
ああ。俺もそうだ。
仕事も家も、そしてお前の事も俺の生活だ。




嬉しくて涙があふれる私に笑う戒様・・・^^;;



色々と話をまた・・・しました^^;;




そろそろ・・・時間か?




・・・・・・はい・・・


シャワーをあびるぞ
戒様の大きな背中にタオルで・・・


なんて・・・大きい背中だろう。。。
そっとほほをよせる。。


どうした(笑)



見上げると戒様が笑っている。

背中を・・・胸を・・・お尻を・・・穴付近ももちろん・・
そして・・・

御棒も・・・


そっと口づけする。。。。


見上げると戒様はほほ笑みながら見下ろされてる。

なんだか・・・急に恥ずかしくなり・・うつむいた。




戒様の御身体をタオルでふく。

私はホテルの備え付けタオル。

戒様は御着替えをすませて一服。


私は後片付けと着替えと・・・化粧直し。

終って・・・やっと戒様の足元に控える。

また少しだけお話して・・・ホテルを後にする。










いつもの場所・・・いつもの所に戻る。



一服したら帰る


戒様はそう仰ってタバコをくわえられる。

私は・・・ライターを受け取り・・・火をお付けした。

そっと戒様の膝に手を置く。
ズボン越しにくる温かい体温が胸を熱くする。

もう5年になると言うのに・・・いまだにドキドキして呼吸が苦しくなる。
戒様はというと・・・









ふつーにタバコをプカリ・・・il||li _| ̄|○ il||li


ま・・・くつろがれてるからいいけどぉ~^^;;




いろんな話をします。。
仕事の話、家の事・・・
戒様も話して下さる事が私にとって一番嬉しい。

生活の一部・・・・


戒様はまたその言葉を仰って下さった。





その時に聞いてみた・・・



戒様・・・私は結婚したくないと戒様に申し上げましたよね。


ああ。


普通の男性なら・・・・というか・・今まで女性からも信じてもらえなかったんです


戒様は黙って頷きます。



戒様だって最初はそうだったと思いますが・・・
今はご理解頂けてるのでしょ?
私の言葉を信じてくださったのは戒様が初めてです。
なぜ・・信じてくださったのですか?




戒様は私を見もしないでタバコをくわえられます。
私はあわててライターで火をお付けしました。



お前の結婚生活は幸せはなかっただろう。
そのお前の言葉を信じただけだ。



はい。。

涙を見せないよう・・私は下を向く。
私を信じてくださった戒様には・・・私は全てを捧げたい。
本当にそう思う。






そろそろ帰るぞ


一服と仰っていたのだが・・・三服ぐらいになっていた(笑)


それでも・・・この瞬間はとても悲しく寂しい。


はい。




いつもの事だが・・・戒様のお車が見えなくなるまでお見送り。






私も家に向かう為に車を走らす。

三〇分ほどすると戒様からいつも「今家に着いた」メールが来る。


ところが・・・・・





♪~~~~♪~~~~~~♪~~~~~~♪


え??????



あわてて電話に出ると・・・戒様のお声・・・


もうすぐ着く。



はい。お疲れさまでした。今日はごゆっくりできましたか?



ああ。できた。
それで、さっきの話に追加がある。




?????



お前は一生俺といるのだろう?
俺には嘘はつかない。
だから俺も色々と話せる。
お前の一生は俺の物だ。
だから疑う事はない。
それが俺の奴隷だ。




もう・・・ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。号泣










戒様との時間・・・
それは傍にいる時だけではなく・・・
日々生活をしているその時も・・・
共に・・・共に・・・







それにしても・・・戒様ったら・・・天然か・・それとも解ってて仰ってるのか・・・?


どっちにしても・・・もう離れては生きていけないって・・そう思う。


























以上・・・なんだかえらく長くなってしまってごめんなさい<(_ _)>



戒様も私も仕事が今とても忙しく・・・
お互い家の事も色々とあって大変です^^;

でもね・・私もきちんと戒様にお話できてるし・・・
戒様からもお聞きしているので・・繋がってるって本当に思えます。








2010.07.18 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。